6周年

8月20日は何の日?
当店APSTの開店記念日でございます。
今日で6年の節目を迎えることができました。

b0208656_16554136.jpg

1ブランド展開の小さな店舗ですが、今日までやってこれたのも日頃より
支えてくださる皆様のお陰。 言わば、皆様と一緒に造り上げてきた店です。
本当にありがとうございます。

b0208656_16554831.jpg

我々、一撃必殺のパンチ力は持ち合わせておりませんが、製品やイベントの紹介を
ジャブのようにしつこく繰り出してまいります。
皆様の脳に蓄積して、後からジワジワ効いてくるネタを発信し続けてまいりまので、
懲りずにお付き合いいただければ幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ASSOS PROSHOP TOKYO
スタッフ一同


# by assos-pst | 2016-08-20 15:48 | お知らせ
どうも、常陸です。

長らく夏季休業をいただいておりましたが、本日18日(木)より
通常営業に戻っております。
期間中に通販よりご注文いただいたお客様には、大変お待たせして
おりましたが本日発送させていただいております。
商品到着まで今しばらくお待ちください。

お盆休み中はオリンピック観戦に夢中で、気が付けば今日から仕事、
という方も多いのでは?
ワタクシはと言えば、来月開催の“APST CAMP at The Kinta 苗場
その初日に行われる「The Kinta Cup 三国峠ヒルクライム T.T.」に
向けて、筋力アップに励んでおりました。
不甲斐ないタイムだったらどうしよう、、、内心は凄いプレッシャーを
感じているんですよ~。
先日、試走してまいりましたので、コース攻略はなんとなくイメージ
出来てるんですけどね。
今回のコースでは、軽さよりもパワー、持久力よりも瞬発力に秀でた
ライダーに分があると思います。

詳しい情報は当店で、、、
ご来店お待ちしております。



# by assos-pst | 2016-08-18 15:25 | お知らせ
9月24日(土)、25(日)開催、APST CAMP 苗場のご案内の続き。

b0208656_1414556.jpg

2日目、25日(日)は、苗場スキー場から、新潟県側に山を下り、津南町へ舞台を移します。
そこで皆様に、「苗場山麓ジオパーク サイクリング」プレ大会に出場いただく予定です。

Q :
「苗場山麓ジオパーク」とはなんぞや?

A :
日本有数の多雪地帯として知られる津南町と栄村は、苗場山の北西麓に位置し、1年のうち5ヶ月近くが雪に覆われます。私たちの祖先は、その脅威に耐え、時には利用しながら雪とともに暮らしてきました。
中津川上流には「秋山郷」と呼ばれる、どこか懐かしい山村風景や大地の景観が今もなお残っています。そこには、江戸時代の文人鈴木牧之が『秋山記行』に描いた時と変わらぬ暮らしが現在も続いています。
(苗場山麓ジオパークHPより抜粋)

b0208656_1427287.jpg

タイトル:見倉集落
撮影者:新潟県津南町 小林 幸一 様
(第1回秋山郷ジオサイトフォトコンテスト作品より)

地球の成り立ちを観察できる地形や地質、そこに育まれた生態系と私たち祖先の歴史文化を守りながら体感して楽しく学ぶ場所、それがジオパークです。
津南町と長野県栄村一帯の苗場山麓地域は2014年12月にジオパークに認定されました。

そのエリアを身体で感じる為に、自転車で走ろう!というのがこの大会なのです。
でもなぜこれに参加? しかもプレ大会? 
このあたりを説明すると、話が長くなってしまうのですが…、

b0208656_1513213.jpg

私の先輩である小島 司さんという方が、津南町に住んでおられまして、こよなく自転車を愛する人です。
彼は、つなんバイシクルクラブ(TBC)というサイクリングクラブの主幹メンバーをされており、
そこに、津南町からサイクリングイベントを開催してもらいたいというオファーがあったそう。
来年(2017年)の本大会開催に向けて準備を進めている中、1年前の予行演習としてプレ大会を
この度開催するという運びになったという訳。

そういった経緯から、今年は一般参加を募集せず、関係者のみが参加するサイクリング大会と
なりました。
当店からのお客様は、モニターとして参加していただきます。従って、この大会の参加費は無料!
その代わり、参加者は主催者側のアンケート等に協力していただく必要があります。
皆様ご協力よろしくお願いします。


苗場山麓ジオパーク サイクリングのコースは2種類。
 ショートコース  距離65km、獲得標高1250m
 ロングコース   距離100km、獲得標高2500m

いずれも、グリーンピア津南がスタート/ゴール地点となります。





プレ大会とはいえ、コース上には約20kmごとにエイドステーションが設けられ、地元の方々が
冷たい飲み物はもちろん、おむすびや野菜、果物などで、ライダーをもてなして下さるそうです。
なにせ最高ランクの魚沼産コシヒカリの産地ですから。
一方、サポートカーや回収車は今回は出ないそうです。 ※8/19 サポートカー出るそうです!
トラブルの際は参加者ご自身で対処いただく必要があります。予めご承知おきください。

b0208656_1537124.jpg

b0208656_15484763.jpg


私、新潟の十日町周辺は、縁あって何度も自転車で走っています。
この辺りの地形の特徴として、10km続くような長い上りこそ無いのですが、ギザギザと
ノコギリの刃のように、短い上りと下りが何度も繰り返されます。
これが結構脚に来るんですよ。思っている以上に毎回キツい印象を受けます。

b0208656_1540052.jpg


また個人的に、今回走る津南〜栄村(秋山郷)は初めてなので、とても楽しみです。
なにせ、自分一人で行ったら、道がわからないような所ばかりがコースになっているようなので、
今からゾクゾクしています。地元のサイクリストしか知らないような、最高のコースのはずです。

b0208656_1543175.jpg

b0208656_15445962.jpg


このエリアは、大地の芸術祭「越後妻有トリエンナーレ」の開催地です。
自然の中にアーティストの常設作品が数多く存在していますので、それらと出会えることも
大きな楽しみの一つでもあります。

b0208656_1547491.jpg

b0208656_15481257.jpg


ちなみに、私と常陸はロングコースを走る予定です。
この日は当店スタッフは特にお客様のアテンド等はせず、一参加者として大会を走りますので、
その点も皆様ご承知の上、ご参加くださいませ。

b0208656_15524368.jpg


さて、長くなりましたが、今回のAPSTキャンプの概要は以下の通りです。

開催日 : 2016年9月24日(土)、25日(日)
開催/宿泊場所 : HOTEL The Kinta NAEBA
参加費用 : 1泊2食付 2名1室ご利用の場合、1名様あたり ¥19,440 (税・サ込み)
       ※1室1名様でご利用ご希望の場合、¥22,680 (税・サ込み)


※宿代のお支払いはカード払い不可。現金のみとなります。
※各お部屋には若干グレードの差がありますが、一部屋の人数などにより、こちら側で部屋割り
させていただきます。料金に差は出ませんので予めご了承ください。
※お部屋全22室が埋まり次第、募集終了となります。
※宿泊を絡むイベントとなりますので、申込後のキャンセルの場合、宿が定める所定の
キャンセルフィが発生する場合がございます。ご注意ください。


スケジュール :

9月24日(土)
10:30 苗場スキー場 HOTEL The Kinta NAEBA 集合、受付、準備
11:30 ライドスタート 下り基調約25km
13:00 旧新治村 たくみの里にて休憩&お蕎麦のランチ ※昼食代別途実費
15:00 三国峠タイムトライアルしながら苗場へ戻ります 上り基調25km(内T.T. 11km)
16:30 HOTEL The Kinta NAEBA 帰着 休憩&お風呂
18:00〜21:00頃 パーティ
22:30 就寝


9月25日(日)
6:00 朝食
6:30 グリーンピア津南へ向け車で移動(約1時間半) ※朝が慌ただしいです
8:00 苗場山麓ジオパーク サイクリング スタート 100km or 65km
13:00〜16:00 サイクリング終了 順次解散、帰宅


参加条件 : 
当店主催のイベントということで、アソスウェアの着用をお願いしております。
サポートカーは付きませんので、二日とも自力でコース完走可能な方。
参加費の中にイベント傷害保険費が含まれますが、必ずご自身でも傷害保険にご加入の上、
ご参加ください。
苗場から津南までの移動手段を確保していただく必要があります。(輪行で参加の方。)
車の乗り合いも可能な限り都合をつけますので、事前にご相談ください。

また、初日だけ、2日目だけ参加されたいという方も可能な限り対応させていただくつもりです。
こちらも事前にご相談ください。
両日ともに当日の飛び入りの参加はお受け出来かねます。ご了承くださいませ。


参加の申し込みやお問い合わせは、お電話、メール、またはフェイスブック上にて承ります。
TEL 03-6821-4500
info@assos-pst.com
https://www.facebook.com/Assos.ProShop.Tokyo/

皆様と苗場でご一緒出来るのを、スタッフ一同楽しみにしております!
ちなみに当店、明日13日(土)〜17日(水)まで夏休みをいただきます。
ご返信等は18日以降となりますこと、ご了承くださいませ。
# by assos-pst | 2016-08-12 17:07 | 漕ぐ。食べる。
b0208656_17565355.jpg

いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、久しぶりに宿泊を兼ねたライドイベントを開催いたします。本日はそちらのご案内。


b0208656_17542748.jpg

開催日は、9月24日(土)、25日(日)。今回の舞台は新潟県の苗場です。
当店のお客様で、また、いつもライドイベントにご参加いただき、我々を可愛がってくださる
「キンタさん」こと、金澤龍太さんがオーナーを務められている HOTEL The Kinta NAEBA

b0208656_1755299.jpg

今度のAPSTキャンプは、このお洒落なリゾートホテルを拠点とし、初日は苗場山の群馬県側を。
翌日は新潟県側を自転車で走り、二日かけて苗場山麓を満喫してしまおうという、非常に欲張りな
内容となっております。

b0208656_18353353.jpg

HOTEL The Kinta NAEBA の中はこのような感じ。

b0208656_18492455.jpg

館内、館外の至るところに”本物の”アートが飾ってあり、アート好きには堪らない空間です。
毎年開催される、FUJI ROCK FES の際は、主催者首脳陣がこのホテルに宿泊されるそうです。
その為、国内外のアーティスト達がこの宿を訪れるのですって。 


b0208656_18504932.jpg

ワインに造詣が深いキンタさん。このあたりはご自身の手によるものでしょうか。

b0208656_18355889.jpg

ラウンジに、


b0208656_18392676.jpg

バーに、


b0208656_18502768.jpg

ダイニング。
どこも本当に素敵な空間です。
写真にはありませんが、もちろん客室もですよ!

建物全体が、コンクリート打ち放しに、旧家を解体する際に出る古材(木材)が組み合わされており、
素材の質感が素晴らしいのです。(私ごときがたいへん恐縮ですが…)
和とも洋ともいうのでもなく、緊張感の中にも温かみを感じさせる独特の空間で行われる、夜の時間。
今からとても楽しみです。

b0208656_17574835.jpg

地下のワインセラーも拝見させていただきました。
ワインの話をし出したら止まらないキンタさん。ワイン好きの皆さんを喜ばせてくれくれること
間違いなし!
曰く、「高いワインと美味いワインは別。」などなど。

b0208656_1758575.jpg


ディナーはパーティ形式を予定。イタリアンを中心とした和洋折中メニューで、フードは約10種。
ワイン、生ビール、ウイスキー、焼酎、スピリット、ソフトドリンク、etc…もちろん飲み放題です!




b0208656_1862854.jpg

写真右の方が、苗場のダニエル・クレイグこと、キンタさん。
昨日、常陸と二人、苗場に打ち合わせに行ってきましたが、今回のライド用にとても面白いコースを
ご紹介いただきました。ありがとうございます!

訳あって、初日のライドは軽めにしたく。
苗場から猿ヶ京まで下り、麓にある旧宿場街を今に蘇らせた、「たくみの里」でお蕎麦を食べて、
国道をそのまま戻るという、距離50km程のシンプルなプランなのですが…、

b0208656_1871271.jpg

ここで、ご参加いただく皆様にキンタさんからプレゼントが!


b0208656_19153739.jpg

題して、「The Kinta Cup 三国峠ヒルクライム T.T.」

毎年、ご自身の誕生日に決まったコース、猿ヶ京〜三国峠トンネル入口までの区間、
距離約11km、標高差約480m、平均勾配4.4% のタイムを計測されている酔狂なキンタさん。
現在御歳60歳強なのですが、かつて40歳の誕生日に出した記録、28分48秒が最速記録
なのだそうです。


b0208656_1916592.jpg

今回、初日のメインイベントとして、同区間のタイムトライアルを開催いたします。
1分おきに出走する個人タイムトライアル方式を採用。
計測はご自身のメーターにて行っていただきますが、キンタさんの記録、28分48秒を破られた方に、
なんと! HOTEL the Kinta NAEBA ペア宿泊券をプレゼントいたします!

ちなみに昨日、相原&常陸、タイムを計測してきました。

b0208656_19595990.jpg

過日のイタリアツアーに向けて、今季は身体を絞りに絞り、非常に乗れている常陸。
記録は、32分20秒。
本人曰く、7割程度の強度で上がったとのこと。


b0208656_1882668.jpg

そして、今季はまったく自転車に乗れてない(乗らない)、私アイハラ。
まともに自転車乗ったの2ヶ月振りぐらい、って言い訳させてください。
記録は、35分28秒でした。
久しぶりに真面目にペダルを漕いだら、膝が痛くなってしまいました…情けない。

三国峠TT、道路は国道ですが、道幅が広く、交通量も非常に少ない為、とても走りやすいです。
斜度はきついところはほとんどなく、平均4.4%と富士スバルラインよりももっと緩い感じといった
印象でしょうか。

しかし実際に走ってみると、キンタさんの28分台後半というのが、どれだけ速いのか、よくわかります。
しかも20年以上前ですから、クロモリバイクにギア12段ですって!
さすが大学ラグビーで鍛えられた身体と根性!

b0208656_2102695.jpg


そして、タイムトライアル開催に際し、当店からも。
当店スタッフ、相原&常陸の速い方(たぶん常陸になると思いますが…)のタイムを上回った方に、
アソス賞を進呈します。何を差し上げるかは、ちょっと考えさせてください。
たくさん賞品持っていかれないように、常陸さん、頑張ってね。







実は、二日目の内容も、かなり楽しんでいただけるようなことを企画しているのですが、
ここまで随分ブログ記事が長くなってしまっているので、二日目の詳細は明日改めて
ご案内させてください。
とりあえず、簡単な概要は以下の通りです。


開催日 : 2016年9月24日(土)、25日(日)
開催/宿泊場所 : HOTEL The Kinta NAEBA
参加費用 : 1泊2食付 2名1室ご利用の場合、1名様あたり ¥19,440 (税・サ込み)
       ※1室1名様でご利用ご希望の場合、¥22,680 (税・サ込み)

集合時間 : 9月24日(土) AM 10:30 (11:30 ライドスタート予定)
解散時間 : 9月25日(日) PM 1:00 〜 4:00 頃予定 
現地集合、現地解散。

参加条件 : 
当店主催のイベントということで、アソスウェアの着用をお願いしております。
サポートカーは付きませんので、二日とも自力でコース完走可能な方。

※お部屋全22室が埋まり次第、募集終了となります。
※宿泊を絡むイベントとなりますので、申込後のキャンセルの場合、宿が定める所定のキャンセルフィ
が発生する場合がございます。ご注意ください。


b0208656_2003541.jpg

ちなみに、ご希望の方はホテル裏の川で、このような水浴びも可能ですよ!

明日に続く
# by assos-pst | 2016-08-11 21:33 | 漕ぐ。食べる。
どうも、常陸です。

世界中の峠マニアの皆さま、大変お待たせいたしました。
9月からライドイベント再開いたしますよ〜。

今度の行き先は秩父だあー!!
またか、、、と思われたでしょ。

いや〜、自分でも埼玉の山は走り尽くしてしまって、次はどうしようかと
悩みながら地図と睨めっこしておりましたが、、、。
ありましたよ、まだ未開の地が。
目指すは秩父の城峯山。(じょうみねさん)と読みます。

城峯山自体は晩秋のヒルクライム“龍勢ヒルクライム”の舞台となりますので、
関東のクライマーのあいだではお馴染みの山かと思いますが、今回は敢えて
龍勢ヒルクライムの反対側、群馬県側から登ってみよう〜!! という試みです。

ワタクシ、2年程前に単独で走ったことがあるのですが、その時は逆回り。
群馬県側から登るのは自身初めてなので、とても楽しみです。

2年前の写真を見返しておりましたが、結構な山奥だな〜、という印象。
ちなみに、こんなところを走る予定、ダムマニアの方にもお勧めですよ。

b0208656_19105084.jpg

b0208656_19110377.jpg

b0208656_19111623.jpg

b0208656_19111029.jpg

b0208656_19105730.jpg

b0208656_19104552.jpg

以下、ライドの概要となります。

開催日 : 2016年9月7日(水)

集合場所 : 秩父鉄道 波久礼駅(ルートラボ参照)

集合時間 : AM9:00迄に集合、9:30ライドスタート

ライド概要:距離 約90km 獲得標高 約2300m
       (途中で、昼食休憩、小休止を予定しています。)
       PM17:00 波久礼駅帰着予定。現地解散となります。




※周辺の道路事情により、直前にコースが変更になる可能性がございます。
※ライト・ヘルメットは安全の為に必ず装備して下さい。
※悪天候の場合はライドを中止いたします。
 中止の場合は前日までに、ご案内させていただきます。

参加条件 : アソスウェアの着用をお願いしております。
        コース自力完走可能な方。

当ライドイベントは保険加入の予定でございます。
保険手続きの関係で、1週間前までにご連絡いただくようお願い致します。
直前までご予定がわからない方は、別途ご相談ください。

参加申し込み、お問い合わせは店頭並びにお電話にて承ります。
03-6821-4500  アソスプロショップ トーキョー まで。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

【公式通販サイト】/ http://www.e-apst.com/
【Facebookページ】/ https://www.facebook.com/Assos.ProShop.Tokyo

# by assos-pst | 2016-08-09 17:25 | 漕ぐ。食べる。

APSTの日々のできごと


by assos-pst
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31