早すぎっ!2018春夏開幕 & 新商品 T.エキップ EVO

b0208656_22514827.jpg

速報!! 久々に新商品のご案内となります。
2018年春夏コレクションの先行便が到着してまいりました!!
って、季節感の無さが半端無いでしょ。
早すぎるデリバリーの正体とは? 驚愕の事実が待ち受けております。

夏用ビブショーツの中でも主力グレードである T. エキップ がバージョンアップ!!
商品名も『S7』から『EVO』へ変更。
しかも、同グレードで2種類のバリエーション!!
さわりを聞いただけでもドキドキしちゃうでしょ。
さっそく見てまいりましょう。


T. エキップ EVO レッド】 ¥28,620(税込)
b0208656_23042443.jpg

商品名の「レッド」は、右太腿の裾にあしらわれた赤いラインから取ったもの。
パッと見は、BMCレーシングチームのショーツのようですが、実はそうではない。
昨年BMCのショーツが発表された際、BMCバイクオーナーではないお客様から
ワンポイントの赤い色目が羨ましいという声が多かったのを思い出します。
これならバイクブランドに関係無く、誰が履いても違和感無しですね。

b0208656_22523644.jpg


※写真の当店スタッフ常陸
 身長176cm、体重59.5kgで、ビブショーツ T. エキップ EVO は、Mサイズを着用しています。



b0208656_22522792.jpg

デザインのアクセントは他にも。
左太腿の前側、腰の左側の2箇所に白い『A』のロゴがバッチリ入っております。

b0208656_22525320.jpg

よ~く見ないと判らないのですが、白い『A』ロゴにはプツプツプツと小さな気孔が
たくさん開いています。
通気性を確保して、汗でベトつかない為のきめ細かい配慮ですね。



T. エキップ EVO prof. BLACK】 29,700(税込)
b0208656_23042906.jpg
今回、もうひと種類、ビブショーツが新登場!
こちらはレッドとは一転、あえて色目を排除したステルス仕様の“prof. BLACK”シリーズです。
ビブショーツにも遂にprof. BLACKが登場という訳です。

b0208656_22531645.jpg

しかし「単なる真っ黒じゃ面白くない」という訳で、実は『assos』ロゴが両太腿の外側に
大きく入っております。
久しぶりの「assos」ロゴ入りのビブショーツ。4年振りくらいでしょうか。


b0208656_22533143.jpg

黒いベース生地 × あえて光沢感の無い黒いロゴ なので、室内ではあまり目立たないのですが、
見る角度によってや、屋外で日光を浴びると、急に「assos」のロゴが浮かび、その存在感が増すと
いった感じです。

かつて存在していたターコイズ色のパッド、S5世代の白い「assos」のロゴの入ったショーツは、
どちらかと言えばスポーティな印象でしたが、今回の黒ロゴ仕様は、それとは明らかに別物。
高級感・重厚感が漂い、風格すら感じさせる気がします。
かねてより、「assosロゴ入りのビブショーツが出るらしい?」という噂は耳にしていたのですが、
「こう来たか〜!」

b0208656_22534092.jpg

黒色の『assos』ロゴを拡大してみれば、この通り。
ロゴ全体にプツプツプツと、こちらも通気の穴がバッチリと施されております。
さすがアソス、抜かりはありません!!



b0208656_22514827.jpg


レッド、prof. BLACKの共通項として、背面パネルにはアソスのモノグラムデザインが
採用されたのも嬉しいポイント。
ジャージを着てしまうと見えない箇所ですが、休憩時や着替えの時など、ジャージを脱いだ際に
この背中のデザインは、訴えるものが多いですよね。
普段見えない所への配慮。
本当に一箇所一箇所、こだわって製品が作られていると感じます。


b0208656_22521921.jpg
b0208656_16503070.jpg

昨シーズン登場し、我々スタッフの中でも、超お気に入りのジャージ、 SS. エキップ EVO8
とモノグラム柄によるデザインの統一が計られています。
これは、上下共に「エキップ」の装いがますます増えそうな予感。
現在ASSOSのラインナップの中で「EQUIPE」シリーズは、まさに正統派。ど真ん中のASSOSの
本流を感じていただける製品になっていると思います。


おっと!見た目の美しさに捕らわれて、肝心なことを忘れてしまいそうでした。
変わったのはデザインだけではなく、実はパッドにも改良が加えられております。
新商品 T. エキップ EVO は、従来のイメージカラーであるアメジスト(紫色)ではなく、
表面の生地が黒色のパッドが付いています。

b0208656_22540079.jpg
b0208656_22535339.jpg
基本的には従来品のエキップ S7 パッドの作りを踏襲しながら、より快適さを追求。
パッドの前側にはクレーターベンチレーションと名付けられた小さな通気孔が設けられ、
蒸れやすい股間周りの環境を快適に、そして衛生的に保とうという配慮がなされています。

アソスがサポートしているBMCレーシングチームですが、現在は日本と季節が逆の灼熱の
オーストリアで行われているステージレース サントス・ツアー・ダウンアンダーに参戦中。
こうしたチームの実戦経験を元に製品の改良につなげているとのこと。
高温多湿な日本の夏には大歓迎の改良点ですね。


2018年春夏コレクションの本格スタートはもうちょっと先になりますが、
今回入荷した2アイテムに関しては、今回の入荷で既に全数入荷しております。
まだまだこんな寒い時期に恐縮ですが、販売のスタートが早いので、例年より無くなるのが
早いかもしれません。
お客様もいつもより"気持ち"早めに動き出していただけると幸いです。

両品共に、既に当店通販サイトよりお求めいただけるようになっております。
もちろん、店頭にも並べてございます。
皆様のご来店、ご利用をお待ちしております!

2月末〜3月上旬頃が目安となりますが、2018シーズンのASSOSは、春夏物の新作が目白押し!!
皆様、楽しみにお待ちくださいねっ!

by assos-pst | 2018-01-20 20:48 | アソスのモノ