NEW SKINFOIL EVO7 SUMMER

b0208656_1428340.jpg

アソスのインナー、スキンフォイルシリーズがEVO7へとブラッシュアップされ、
大きく進化しました。
ジャージとペアで着用することで、発汗の多い夏の時期に、快適性を大幅に向上
させることが可能です。

5月に入り東京では、突然夏がやってきたような暑い日が続いています。
ご来店されるお客様を見ていても、既に半袖、ショーツ姿のライダーがほとんど。
そこで、半袖ジャージとセットで使用して頂きたい、ASSOSインナーウェアの
サマーモデルを詳しく解説します。


b0208656_1429329.jpg

※2015シーズンより、従来7つあったクライマレンジが4段階に変更になりました。
■1/4 SHASHA /SUMMER 20℃以上
■2/4 tiburu / SPRING/FALL 12℃~22℃
■3/4 haBu / EARLY WINTER 6℃~14℃
■4/4 bonka / WINTER 8℃~-4℃

その 1/4 SHASHA (サマー) に当てはまるモデルが、こちらの2種類です。
同じサマーレンジから、半袖と袖無し、2種類が選べるようになりました。
袖の有無以外、ボディの素材や、生地の厚みに違いはありません。

機能・デザインともに、更なる進化を遂げたEVO7モデル。
優れた快適性をそのままに、非常に薄く、非常に軽くなりました。

従来の夏用スキンフォイルと比較し、より高温・多湿時でも快適と感じていただけます。
実際に着用して走ってみると、ジャージの中で空気が対流しているのが感じられます。
これにより、肌を常にドライに保ち、涼しく感じさせてくれます。
肌のベタベタ、ギトギトとオサラバすることが出来ますし、素材の抗菌、防臭効果により
汗の臭いを抑えてくれる働きもあります。


b0208656_14292340.jpg

【特徴1 】
伸縮性が高く、縫い目のないシームレス構造でボディにしっかりフィット。
インナーウェアの役割は体から出る汗を素早く吸収し、肌を常にドライに保つこと。
そして、その汗を素早くアウターウェアを通して発散させること。

インナーを1枚入れることにより、汗により濡れたウェアと肌を隔離し、快適性を生むのです。
そのためには、しっかりと体にインナーウェアをフィットさせる必要があります。
隙間があると、汗をきちんと吸い上げることが出来ません。

スキンフォイルは靴下と同様のチューブ状に編み込んで作られているため、
縫い目がありません。
これにより、包み込まれるように快適に体にフィットして機能を果たします。
さらに、部位ごとに伸縮性が異なる編み方が施されていてライディング時に
体の動きを妨げない構造です。

実際に着用してみると、サマーのスキンフォイルは、他のレンジの物と比較し、
いくぶん緩やかな、「フワッとした」着用感となっています。
b0208656_14293771.jpg

部位ごとに生地の厚みやパターン、伸縮性を複雑に変えて作られています。


【特徴2 】
中空構造の糸を使用し、素早く汗を吸収。
ライディング時の空気の流れを利用し、素早く水分を発散させます。
スキンフォイルに使用される糸は、ポリプロピレンを中心にした化学繊維。
その糸は、中が空洞になった中空構造になっており、大量の汗を素早く、
ストローで吸い上げるように汗を吸収することができます。

吸収された汗は、走行中の風を受け、素早く肌から離れた場所へ水分を移動させます。
サマーモデルでは、ウェア全体に大きなメッシュ穴が多数開いており、
ここを通過する空気を利用し、高温時での使用をさらに快適なものにしています。

また、肌面に汗が存在しないということは、ダウンヒル時にも冷えを感じないこと
にもなるのです。
はっきり言ってしまうと、夏でも冬でも、肌面やウェアに残る汗(=水分)が、
悪さをするのです。
その汗を、素早く処理する為のアイテムが、アソスのスキンフォイル インナー。

実際に使ってみている中で例を挙げますと、ライド後、洗濯が終わり干そうとすると、
脱水が終わった状態で、既に乾いているのか?というような印象なのです。
すぐにでも着られそうな。
この水分発散のスピードは、アソスの素材の中でも歴代最速だと思われます。


b0208656_14295721.jpg

使われている中空素材のアップ


【特徴3 】
サマーモデルは、首元の形状を、従来の丸首から、Vネックに変更。
首の開きを大きくとることで、首の太い血管を風にあて、体内を巡る血液の温度を
下げる(=体温を下げる)作用をもたらします。
また単純に、首元が開いていた方が、日本特有の湿気の多い夏でも、着ようという意欲が
湧いてくるものです。


b0208656_14301445.jpg

あらゆるアプローチから、夏のライディング快適性向上の為に、アソスが生み出した
アイテムが新しいスキンフォイル サマーなのです。ぜひご体感下さい。

夏はジャージ1枚というのは、そろそろ卒業しましょう。
「1枚入れるだけで、こんなに違うのか!」と感じていただけるはずです。
また、発汗が多い時期に長時間ライディングされる方は、疲れの感じ方にも
大きな影響があるはずですよ。


nS.skinFoil_summer (袖無し)  ¥10,152 
サイズ 0(XXS-S) / I(S-M) / II(L-XL) / III(XLG-XIR)
ユニセックスモデル(男女共用)

sS.skinFoil_summer (半袖)  ¥ 12,096
サイズ 0(XXS-S) / I(S-M) / II(L-XL) / III(XLG-XIR)
ユニセックスモデル(男女共用)


当店の通販サイトからのご利用も、お待ちしております。
by assos-pst | 2015-05-03 17:00 | アソス製品ご案内 / 夏アイテム