NS.SKINFOIL HOT SUMMER EVO7 女性編

GW後半ですね~。天気も良いみたいだし、サイクリングやイベントで、
各地にお出掛けの方も多いのではないでしょうか。
しかし、何処へ行っても混雑、渋滞を避けられないのがGWの宿命。
人混みに疲れたなぁ~、と感じたら、是非当店へお越しくださいませ。

『めっちゃ空いてますから!!』

b0208656_18023549.jpg

ワタクシ常陸もGW連休中は、ほぼ出勤しておりますが、一昨日の2日(水)は
定休日を利用して、仲間と一緒にプライベートライドへ出掛けてまいりました。

b0208656_18010328.jpg

b0208656_18013590.jpg

神奈川県のサイクリングスポットの中でも超メジャーなヤビツ峠へGO!!
相模原市の宮ケ瀬湖からアプローチする、通称『裏ヤビツ』を今さらながら初体験。
「緑に囲まれた渓流沿いの林道は気持ち良ね~」と前半は笑いながら走っていた筈ですが、
行きはよいよい、帰りはこわい。
後半は脚が千切れるほど引きずり回され、完全にお陀仏でした〜。


さてさて、本題へと移りましょう。
前々回の続きで、新たに定義された盛夏用インナー NS.ホットサマーを女性が着たらどうなの?
というテーマで取り上げてまいります。

スキンフォイル EVO7 NS.ホットサマー
b0208656_19213934.jpg
アソスのインナー スキンフォイルシリーズは男女の区別がない、ユニセックスの
サイズ展開となっていますので、女性が着た場合にサイズが大き過ぎないか?
気になるところでしょう。

インナーは肌に直接触れる部分であり、正しいフィッティングがあってこそ、
素材の機能が発揮されるのは言うまでもありません。

今回、アソラー女子の代表として、Mさんに試着していただいき、忌憚のない
インプレを頂戴することが出来ました。
b0208656_19211763.jpg

アソスはレディスのXSサイズを着用、身長155cm、クライマー体型のMさんが、
NS.ホットサマーのサイズ0(XS-S)を着用した場合です。

まずは、フィット感について、ぶっちゃけどうですか?

Mさん
『ぴったり。すごく心地良いフィット感と軽い着心地。
 今日は寒かったので、着用して乗ってはいませんが、これまでの夏用インナーの
 サイズ0とは全く別物です。ぴったりカラダに密着しているのに、それは包み込む
 感じで、動きが出たとしても、ズレる、ヨレることはないでしょうね。
 女性でも私より大きな人は小さいと感じるかも?
 なぜなら着丈がそれほど長くないから、おヘソが出ます。
 ウェストのゴムを同じラインくらいの長さになる、インしても出てきちゃうかも?
 というくらいギリギリ。伸縮性があるけど、縦にはどうかな?』


見た目のスケスケ感は、抵抗ありますか?

Mさん
『メッシュといっても太めのメッシュなので、思ったより下着がクローズアップする
 ことはなく、ジャージのファスナーを下したとしても気にならないと思います。
 意外とスポブラが見え見えじゃないでしょ? 汗をかいた後はどうかは気になるけど。』


最後に一言お願いします。

Mさん
『私は気に入りました!』


貴重なご意見、ありがとうございました。
女性ならではの丁寧かつ細やかな考察で、大変参考になりました。

フィット感はすごく気に入っていただけたようですね。
今後の課題として、実際のライドで着丈の検証をしていく必要がありますが、
伸縮性に優れていますので、アソスのレディスで、XSサイズからMサイズの間の
方でしたら、NS.ホットサマーはサイズ0(XS-S)で問題無いでしょう。
夏場でもお腹を冷やしたくない方は、サイズⅠ(M)という選択もアリだと思います。

b0208656_22023273.jpg
同じサイズ同士で、NS.ホットサマーをSS.サマーの上に置いてみると一目瞭然。
NS.ホットサマーの方が、着丈・身幅ともに、ひと回り以上は小さい感じ。
凝縮されて編み込まれていて、小柄な女性にもフィットしやすくなっています。
メッシュの透け感も、セクシーさを強調するほどではなさそうなので、これなら、
安心して女性にもオススメできます!!


by assos-pst | 2018-05-04 22:31 | アソス製品ご案内 / 夏アイテム