青梅トレイルライド & 店内小リニューアル

b0208656_17043895.jpg

どうも。SMITH担当のアイハラです。
11月28日(水)当店常陸がスエゾーさんと秩父の山の中を走っている頃、私はGIRO STUDIO TOKYO
内田と共に、トレイル仲間と青梅の山の中を走っていました。

今シーズン初のトレイル。ここのところ全然自転車に乗れていなかったので、私自身脚がまったくなく
酷いありさまでしたが、脚がなくても、テクがなくても、それなりに楽しめちゃうのがトレイルライドの
良いところ。仕事漬けで凝り固まった身体を、森の中でほぐしてやります。




b0208656_17204901.jpg



b0208656_17060550.jpg

森の中では、誰もが自然とこの表情。



b0208656_17094463.jpg



b0208656_17105583.jpg



b0208656_17112827.jpg



b0208656_17135298.jpg




b0208656_17131106.jpg

緩いところをのんびり走っているようにしか見えないと思いますが、これはこういう所でしか
写真が撮れないから。本当は下りのカッコイイ写真を撮りたいのですが…

山の中なので基本登りと下りしかなく、登りでゼエゼエ、ハアハア喘いでいるか、下りで緊張と集中
をしているか。このメリハリが楽しいんですけどね。
ちなみにこの日は内田のサイコンによると、走行距離は30kmほどで獲得は700mでした。


b0208656_17222751.jpg



b0208656_17233708.jpg

なにやら皆さんが挑んでいるのは、



b0208656_17241522.jpg

誰もが”パッタン”してしまうことから名付けられた激登り。通称「パッタン坂」
今回脚の無い私アイハラは、こやつに挑むこともなく、完全にカメラマン状態です。


b0208656_17230463.jpg

ウォリャ〜!
前輪が浮き上がらないようサドルの先端に尻を突き刺して〜


b0208656_17271660.jpg

ここにも”パッタン”した人が一人。



b0208656_17251500.jpg

b0208656_17085884.jpg

パッタンしても楽しいんです。いつか登れるようになってやるゼ!
下りも同じ。ビビって降りてしまったところを、次は乗ったままクリアしたいっ!
出来ないことが悔しくて、また楽しいのです。


b0208656_17052979.jpg

ロードの常陸同様、こちらのトレイルチームも一緒に走ってくれる仲間を募集中。
だいたいいつも当店が定休の水曜日になってしまいますが、ご興味ある方はお気軽に店頭で
アイハラまでお声掛けください。初心者の方も大歓迎。私アイハラも初心者です。



b0208656_17284369.jpg



b0208656_17290566.jpg


話は変わりますが、この度のSMITH製品の取り扱いに伴い、店内を少々リニューアルいたしました。
狭い店内です。そう変わりようがないのですが…


b0208656_17541999.jpg





b0208656_17534028.jpg




b0208656_17552311.jpg




b0208656_17555169.jpg


b0208656_17563884.jpg


b0208656_17570323.jpg

これまでとはちょっと毛並みが異なる物も増えてきました。
おかげさまでSMITHに興味を持って、ご来店くださる方が少しずつ増えております。
そこそこ商品も売れて回ってくれているので、新しい製品を少しずつ入れることが
出来ています。本当にありがとうございます。

SMITHは、ライフスタイル アイウェアに始まり、現在は
パフォーマンス アイウェア
ロード ヘルメット
MTB ヘルメット
MTB ゴーグル
を販売させていただいております。

当店の通販サイトに載っているものは、基本どれもお店に在庫があるものですので、
ご興味を持っていただけた物がありましたら、まずは店頭で実物をご覧になって
みてくださいね。アイウェアもヘルメットもフィットがとっても重要ですから。


ロード一辺倒ではなく、山も街も自転車で楽しもう!
長年自転車に乗ってきましたが、自転車の楽しみ方って、もっと色々あるはず。
そんな想いを込めて、当社としてはASSOS、GIRO、SMITH の素晴らしい3つのブランドを
皆様にご提案させていただいております。

ただ物を売るだけではなく、買ってくださった皆さんと楽しい時間を共有したいっ!
スタッフ一同、そう思っております。
まだまだ出来ていないことばかりですが、今後皆さんとご一緒できる機会をもっともっと
増やしていきたいと考えています。
今後とも当社をどうぞよろしくお願いいたします!

by assos-pst | 2018-12-01 19:22 | 東京近郊サイクリング